日本救護救急学会


Japanese association of First aid and Emergency Medicine

JFEM






日本救護救急学会は、ファーストエイドの在り方と
医学的な質の担保を行うことを目的とした学会です。
医療資格を問わず、救急・救護の指導・実践を行う
同じ志をもつ有志で研究・実践して参りましょう!



更新情報・お知らせ

2017/05/10
第3回学術集会の概要を公開いたしました。NEW
2017/05/10
第3回学術集会は2017年10月14日大阪医科大学(高槻)にて開催します。NEW
2017/05/10
日本救護救急学会のホームページが新しくなりました。NEW
2016/11/20
第2回日本救護救急学会学術集会が無事終了いたしました。演者の皆様、会場にご参加の皆様ありがとうございました。

第3回 日本救護救急学会学術集会開催のお知らせ

「目の前で人が倒れた。」、「交通事故に遭遇した。」「災害が起こった。」など、突然の急変や外傷などに遭遇した際、多くの人は何をしていいのか戸惑います。
そのような時に、とっさにどのような行動に出るかは、普段の心構えや準備、トレーニングにかかっているといえます。また、「JRC蘇生ガイドライン2015」には、「ファーストエイド」として、現場で行うべき処置・心停止の予防について新たに付け加えられました。
今回の学会では、「急変や外傷などに際して何を行うべきか?」、また、それにそなえて「どのような準備をするか?」などに関してワークショップなどを進めていきたいと考えています。
一般演題の外に、「ワークショップ」として「急変・外傷の現場に遭遇したときの備え」と「バイスタンダーとなったときの心的ストレスについて」をテーマとして、一般市民、学校関係者、消防関係者、海上保安庁関係者、行政関係者、医療関係者、可能なら自衛隊関係者などそれぞれの立場の皆様からの意見をお伺いしたいと考えています。医療者と非医療者、病院前救護に携わる関係者が一堂に会する有意義な場になりますよう、たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。

第3回日本救護救急学会大会会長
京都橘大学 健康科学部
 西本 泰久  


第3回日本救護救急学会 2017年10月14日(土)大阪医科大学

第3回日本救護救急学会学術集会は、2017年10月14日(土)大阪医科大学にて開催致します。

開催日 2017年10月14日(土)10:00~17:00
開催場所 大阪医科大学  住所:大阪府高槻市大学町2番7号

 学会プログラムの確定までしばらくお待ちください。

演題募集のお知らせ

第3回日本救護救急学会では演題を募集いたします。(6月16日~7月17日)
演題登録はこちらから